オークション始めました!

オークション始めました!

最近、娘が寝た後に私の楽しみが出来ました!新たな趣味です。

それは、オークションです。

最初は欲しい商品があったので、落札から始めたオークションの世界。

今では出品もしてみちゃったり。

ハマりすぎるとダメな気がするので、少しずつコツコツとやっております。

まだまだ初心者ですが、とっても楽しいです。

とりあえずは、飽きるまでやろうかと思ってます。

いつ飽きても良いように、そんなに本気にならないようにしたいと思います。

オークションに出品しているのは、ほとんどが子供服です。娘の服ですね。

子供ってのは、すぐに大きくなってしまって、サイズアウトしてしまうものが増えて来るので困ります。

1シーズンでサイズアウトになったりするので、まだまだ着ることの出来る服ばっかりなのです。

もったいないでしょ?

まだ2人目の予定も無いし、親戚にも子供が生まれる予定が無いので、お下がりを譲る相手もいないのです。

女の子の服って可愛いので、ついつい服を買いすぎてしまって、着ないままという服もあったりするくらいなのです。

なので、現在の私にはオークションがピッタリ。

なんだか、オークションを通して、人とコミュニケーションを取ってるみたいで楽しいです。

オークションのことが気になって、娘の寝かしつけにウズウズしちゃうくらいです。

ダメですね。

娘が優先でないと。

 

サイズアウトした服でタンスが詰まっていたけれど、

少し余裕が出てきたので、また今日新しい服を買ってしまいました!

オークションで得たお金を軍資金にしてしまいました!

また以前のようにタンスが詰まっております。

この繰り返しなんでしょうかね?

まぁ、楽しいので良いかな。

でも、買った服はしっかりと着たい!というのが本音なんですけどね。

 

でも、こんな服まで売れるの?という新発見も楽しいです。

落札されるために、値段設定や商品紹介を考えるのも楽しいです。

少し言葉を替えたり、値段を帰るだけで落札件数が変わるので面白いです。

 

こうやって、新たな世界にチャレンジするのも刺激になって良いですね。

脱毛 横浜

ワラビじゃないのにわらび餅

私は好きなもののことや興味を持ったこと、不思議に思ったことは調べずにいられません。和菓子の一つに、わらび餅がありますね。野菜のワラビとは似ても似つかぬわらび餅。それなのにどうして、名前が同じなんだろうと不思議に思うことは多々ありました。

でも、今までその理由を調べてみようとすることはありませんでした。なぜかというと、わらび餅が好きではないから。不思議に思うことはあるものの、好きなものではないので調べずにいられたのです。

和菓子のわらび餅は好きじゃなくても、野菜のワラビは大好物!大好きなワラビのことなら、インターネットで調べることもあります。でもそうすると、目当てのワラビより「わらび餅」の情報の方が、多くヒットしてしまうんですよね。

その度、知りたいのは和菓子の方じゃないのに!と思っていました。かすかに、「どうして同じ名前なんだろう」と疑問を抱きつつ…。

それも、野菜のワラビについて調べていたときのことでした。ワラビの根にはでん粉がたくさん含まれていて、和菓子のわらび餅はそのでん粉から作られていると、初めて知ったのです。解決したい疑問の答えはなかなか見つからないことが多いのに、どうでもいい疑問は苦労もなく解決してしまうものですね。

野菜のワラビからとれるでん粉で作るからわらび餅なんだと言われれば、納得せざるを得ません。ところが現在ではわらび餅の大半が、サツマイモやタピオカからとったでん粉で作られているのだというじゃありませんか。それでも名前はやっぱり、わらび餅。しかも、製菓材料のわらび餅粉さえ、さつまいものでん粉「甘藷でん粉」なんだそうです。それでも名前はやっぱり、わらび餅粉。これらにはちょっと納得いきません。

何でも、ワラビの根からでん粉をとるにはとてつもない手間がかかり、その割に量はとてつもなく少ないんだとか。だから、本物のわらび粉100%で作られた正真正銘のわらび餅は、高級品なんだそうですよ。

プジョー207プジョー308プジョー508